2012年04月01日

日本昔話「海坊主」

JAG042.jpg

今日から新しい男性ナレータさんの登場です。
今後ともよろしくお願いしますね。

今日は海坊主のお話ですが、漁師にとって海坊主は
こわいですね、こわいですね、こわいですね〜。

突然、波の中から坊主頭のようなものが浮かび上がって
「ひしゃく、ひしゃくをくれ〜」って言うんですよー。

ひしゃく? 何でそれがこわいのか・・・・

4分22秒のお話です、どうぞお聞き下さい。
【+と−でボリュ−ム調整ができます】


お話は「福娘童話集さん」より ご提供頂いています。
ホームページへは ⇒ こちらからどうぞ。

ランキングの応援クリックも よろしくお願い致しまーす。m(__)m
               ⇒ 人気ブログランキング
わーい(嬉しい顔)ニックネームでもOKです、どうぞコメント下さい。 ↓


posted by スタヂオせんむ at 15:12| Comment(4) | 日本むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の頃、父親に海釣りに連れて行ったときに聞いた話ですが、ものすごくビビッて釣りどころでは無くなったことを思い出しました。(^^)
楽しんで聞かせて頂きました。
ありがとうございます。
Posted by 榎本 康利 at 2012年05月06日 23:58
榎本さん、こんにちは。ありがとうございます。
そうなんですか、わはは。
日本昔話には子供心に怖いものもありますね。
楽しんで頂けたらうれしいです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 小池せんむ at 2012年05月07日 20:58
とても面白かったです!
お話自体は知っていても
思わず、聞き入ってしまいました!
Posted by 幸せ呼び込むドリームワーク術の大高ゆうこ at 2013年01月18日 21:25
大高さん、聞いて頂けましたか。
どうもありがとうございます。

男性ナレーターさんに朗読してもらいましたが
なかなか太くていい声だと思います。

楽しんで頂けたら幸いです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 小池せんむ at 2013年01月19日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。