2008年08月25日

日本昔話 「木仏長者」

CUT_070.jpg

熱いドラマが繰り広げられた北京オリンピックも終わりました。
ソフトボール女子と男子400mリレーは快挙でしたね。

メダルの色はともかく 目一杯ちからを出し切れるかどうかは
何によって決まるのでしょう、信じる気持ちでしょうか。
今日はそんなお話です。競技種目は「すもう」ですけど。


お話は「福娘童話集さん」より ご提供頂いています。
ホームページへは ⇒ こちらからどうぞ。

わーい(嬉しい顔)ニックネームでもOKです、どうぞコメント下さい。↓


posted by スタヂオせんむ at 13:13| Comment(0) | 日本むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。